映画の話題(2017/07/01 - 2017/12/31

コマンドー
★★★★★☆☆☆☆☆
一部で人気だったので吹替の帝王版で見てみたのですが・・・
まあ、フツーのアクションでした
ちょっと吹き替えが遊び入ってるくらいで、うーん
もちろんつまんなくはないけれど特筆して面白いわけでもなく
アクション映画が苦手だからしかたないね



ハドソン川の奇跡
★★★★★★★★★☆
現実に起こった飛行機不時着事件を映画化したお話
イーストウッド監督ももう監督としての地位を揺るぎなくしてますね
正直俳優としてしか知らなかったけど、こんなの見せられたらもう諸手を挙げて降参です

鳥によって両エンジン破壊されて不時着せざるを得なかった飛行機
パイロットの機転により1人も犠牲者を出すこと無くハドソン川に着水
元々川への不時着は自殺行為とも言われていたものの、見事に奇跡を起こし英雄となったが
事故調査において無駄に飛行機を破壊し、客を危険に合わせた犯罪者の様な扱いを受けます

話は回想(過去)と現実(現在)を行き来しますが話もシンプルで非常にわかりやすいですね
ちょっとこれからイーストウッド監督の映画を見てみましょうかねぇ・・・



エンド・オブ・ホワイトハウス
★★★★★★☆☆☆☆
久しぶりにジェラルド・バトラーさんを見ましたね
目的は彼じゃなく、大統領役のアーロン・エッカートさんでしたが
彼が語るシーンを期待したけどあんまり無かったですね、少し残念

お話自体はよくある、元特殊部隊の主人公がホワイトハウスを救うと言うお話ですが・・・
彼が閑職に落ちるまでの回想的なシーンに尺を取り過ぎな気もしたり、内通者と言うか裏切り者の人が
「人生を間違えた」とか言うものの特にバックグラウンド語らずにフェードアウトしたり
もう一歩作り込みが欲しかった所です
まあ、細かいこと気にせずに見るには十分以上に楽しめると思います



ミート・ザ・ペアレンツ
★★★★★★★☆☆☆
もうちょっとカラッとしたコメディだったらなぁ、と残念
主人公がやることなす事空回り、そして周りの親族はお高く止まってて空気が辛い・・・
後半仲直り出来るけどそこに至るプロセスが今ひとつ
新婦に大痣つけて庭をウンコまみれにして、火災まで起こしたのに
その辺のプロセスをすっ飛ばして仲良くなるのは違和感ですね

でもお父さんも改心して仲良くなったと思うので2が気になります

コメントの投稿

非公開コメント

てきとうバナー

プロフィール

あぐり

Author:あぐり
前作Warlock!はこちらから
Warlock!武具リスト
サポート掲示板

最新記事
最新コメント
リンク