スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年見た映画およびドラマリスト

ゲーム制作とは関係ないのでひっそりと
2014/1/1から2014/7/31まで

007 スカイフォール
★★★★★★★★☆☆
最初見て数分で「何この面白い映画!」と思いました
冷静に見ないで勢いで見れ終われれば楽しいと思います



イングロリアス・バスターズ
★★★★☆☆☆☆☆☆
皮肉あふれる会話は間違いなくタランティーノ監督の味。
とは言え裏切りや暴力描写の薄さは彼の作品と言うには少し薄い気が?
誘導尋問的な会話と会話失敗による「疑われフラグ立ってるよ!」というのがわかるのがすごいです。
肉弾戦よりも心理戦と大半の人物が幸福になれないというところを楽しむべきなのかしらね。


宇宙人王(ワン)さんとの遭遇
★★★★☆☆☆☆☆☆
ひどい拷問映画だと思って半分感情移入したのが運の尽きでした


オブリビオン
★☆☆☆☆☆☆☆☆☆
きれいなCGや透明な空気感のある世界観と言いビジュアル的には素晴らしいんじゃないかと思います。
やりたいことをひたすら詰め込んだ末路というところでしょうか、解決してない問題はありませんが。
それ以外はno commentでお願いします


オンリー・ゴッド
★★★★★★☆☆☆☆
これ以上無いくらい「ニコラス・ウィンディング・レフン」監督の映画
ドライヴが好きな人はドハマりすると思います、光と闇の撮り方がすごい綺麗ですね


キック・アス2
★★★★★★★★☆☆
良くあの世界をここまで熟成させたなーと心から関心しました。
前作の方が好きって人も多いかも
ただ、前作あっての2なのでこれから見る人には1から見ることをお勧めします


ギャラクシー・クエスト
★★★★★★★★★☆
二回見て全く同じ場所で二回泣きました、これコメディなんですけどねぇ
序盤のだるだるな空気はもうやる気が無くなって出がらしになってしまった俳優さん達の
空気とマッチはしていますが、意味がわからないとダルい映画と思われちゃいそうですね。
中盤以降、自分たちが何をするべきか理解した後から熱い展開が広がります。
スタートレックシリーズ知らなくても家族で楽しめますが、知ってるとニヨニヨが止まらないです。
なお、主人公のタガード艦長の吹替は今は亡き鈴置さんです。



クローズド・サーキット 殺人ライブビューイング
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
キモいオジサンの日常とブヨブヨのお腹に興味がある人はどうぞ


殺人調書 Q&A
★★★★★★☆☆☆☆(恋愛描写の部分がなくなればもう+1点)
社会の悪を見事に描いたシドニー・ルメット監督の作品ですね!
人間の内面を上っ面だけ綺麗に映さないルメット監督大好きです。
いわゆる刑事コロンボ的なお話で最初に犯人と犯行が明かされてから
それを追うという内容になっています。
話のスジも通ってて面白かったのですがどうにも大筋から妙に浮いてる
恋愛関係のシーンが気になりました。それがなければ2時間で綺麗にまとまったんじゃないかしら・・・
ルメット監督節がとても光る作品でした、この後暫くアレな作品が続くようですが・・・
なお、主人公のライリーの吹替は今は亡き塩沢さんです。


処刑ライダー
★★★★★☆☆☆☆☆
まず第一に使用楽曲と使うタイミングがすごいです、サントラ欲しいです。
古めのロックとかそう言う時代のBGMがお好きな人は大喜び・・・かもしれませんね!
お話自体は突っ込みどころも多々有りますがBGMのお仕事も相まって雰囲気が良いです。
そして最後に突っ込むと・・・
これ、「処刑ライダー」じゃなく「処刑ドライバー」とか「処刑レーサー」ですよね!
バイクで手を下すシーン1回もないじゃないですかー


12人の怒れる男/評決の行方(リメイク版)
★★★★★★★☆☆☆
すごく原作を尊重したリメイク映画、8番の役者さんがヘンリー・フォンダさんとは
結構離れた年齢の方がやられてて少しがっかりでしたが話の上では
あの年齢でないと頑固なオジサンとの対比にならなかったんじゃ無いかな、と思いました


スター・トレック イントゥ・ダークネス
★★★★★★★★★☆
スタトレ知らなくても楽しめる大作アクション映画!
カトーをスールーと吹き替えしてるのが気になりました、吹き替えの伝統に則って欲しかったなぁ・・・


スター・トレック ファースト・コンタクト
★★★★★★★★★☆
二度目ですけどやっぱり面白いのです
新スタートレックの映画の中では一番一般受けしそう・・・かな?
コクレーン博士は面白いおじちゃんですね


スーパー・チューズデー ~正義を売った日~
★★★★★★☆☆☆☆
序盤は撮り方は好きな監督さんだなー程度でしたが・・・
後半の30分の緊張感がすごいですね!


その土曜日、7時58分
★★★★★★☆☆☆☆
これでルメット監督の作品が終わってしまうと考えると悲しくなります。
内容としてはある事件が家族を破壊していくお話です、とにかくリアルで見てて辛くなってきます。
俳優さん達の怒りや悲しみ等がダイレクトに伝わってきますね。
人の内面を描くのが本当にお上手な監督さんでした


ダークシティ
★★★★★☆☆☆☆☆
序盤はデジャヴっぽくて良かったんですが、気づいたら後半はシャドウゲイトでした


テッド
★★★★★★★★☆☆
下品下品と言われてる様ですが、それほどとは思えなかったです
話の中で自然だったので下品さが突起してるわけではないと言う意味で、ですが。
まさかフラッシュ・ゴードンの俳優さんが本当に出てくるとは・・・


デモリションマン
★★★★★★☆☆☆☆
尺が足りなかったのかしら・・・?
皮肉も効いてて面白かったんですが後1時間位尺が足りてない気がしました
SFかつディストピアモノのわりにアクションがしっかりしてました!
さすがスタローンさんというところでしょうか


デンジャラス・ラン
★★★★★★★★☆☆
月並みな言い方をすると1分1秒足りともムダな時間の存在しない
緊張感あふれる映画でした。このテの映画好きならぜひ!


トータル・リコール(オリジナルの方)
★★★★★★★☆☆☆
シュワちゃん!ジャンル的にはSFなんでしょうけど
見ててサイバーパンクっぽかったですね、火薬銃と言いバイオレンスな表現と言い
サイバーパンクとして見ると自然でした、シュワちゃん映画にはずれなしですね


隣のヒットマン
★★★★★★★★★☆
これはスマッシュヒットです!
あふれるブラックなジョークと皮肉、
深い意味が無いと思った主人公の職業をしっかり活かしてる設定のしっかりさ。
お腹を抱えて笑える事が出来ました。健全でないジョークが好きな方はどうぞ!



トロピック・サンダー
★★★★★★★★☆☆
展開はギャラクシー・クエストに似てるかなー・・・
序盤から中盤がダラダラなのもよく似てます、それと後半の自分のやるべきことを見つけた後の盛り上がりの凄さも含め
これも中盤以降盛り上がる(かつ中盤以降からグロい表現も激減する)ので合わなそうでもそこくらいまでは見て欲しいです


ナチュラル・ボーン・キラーズ
★★★☆☆☆☆☆☆☆
イージーライダー的な映画だなーと思いました


ネイビーシールズ
★★★★★★★☆☆☆
すっごくリアルな映画でした。
本当にシールズとその家族が主演だった様で空気がすごかったです。
映画と言うより軍関係のブツとか好きな人が見るとハッピーになれるかもしれません。
銃撃戦の時たまに銃弾とか見えてる気がしますが・・・気のせいですよね?


バーン・アフター・リーディング
★★★★★★☆☆☆☆
あふれる皮肉、シニカルなジョークとバイオレンス
ダメな人はダメなんだろうなーと思いつつ・・・
少し歯車が噛み合わなかっただけでここまで事態がこじれると言う面白いお話でした。
見てる人からすればわかりやすいけど、当事者達にするとすごいわけわかんない状態に
なっているというのが理解できるお話作りの上手さには膝を叩きたくなってきますね!


フィフス・エレメント
★★★★★★★★★☆
一時期すごくメディアに名前が出ていたタイトルですね。
骨太SFだと思って見た人が多いんじゃないかしら?
広告の仕方や始まって数分の間はすごくシリアスなノリだったのですが
フタを開けると完全なSFアクションコメディでしたね。
こう言うノリすっごい好きです。
スマッシュヒットな一品でした!
それにしても当時でこのCGのクオリティはかなり高いのではないでしょうか?



フォーン・ブース
★★★★★★★☆☆☆
地味に見たかった作品がやっと見れましたね!
コメディだと思ってましたが予想とは違う方向で面白かったです。
意図して作られたのかはわかりませんが意外と社会への風刺が効いてる作品でした。
この映画たった10日で撮影されたんですね、すごいです


フラッシュ・ゴードン
★★★★★★☆☆☆☆
キング・オブ・B級SFと呼ぶに相応しかったです、こう言うの好きです
なお、テッドを見た後に見るのが今の時代的にいいのかもしれません


ブラック & ホワイト
★★☆☆☆☆☆☆☆☆
期待してたんですがねぇ・・・
どうにもこう言う恋愛描写メインの映画はもう無理なのかもしれません
アクションシーンは結構しっかりしてました!


ルーパー
★★★★★☆☆☆☆☆
SFを謳っては居ますがタイムワープを除くとほぼSF要素が消えてしまいます
このヤングの方の主人公はコロコロ考えと立場を変えてしまうちょっと弱い子でしたね。
子供を殺そうと動く→母親に守ると約束→やっぱり危険なので殺そうとする
→未来の自分から守ろうとする・・・
あと急にお母さんが欲情しちゃうとかなんだか意図的かもしれませんが若干精神描写の薄さが気になりました
総評は残り10分に監督生命を掛けた様な映画でした!


レザボア・ドッグス/仁義なき男たち
★★★★★★★☆☆☆
タランティーノ監督の映画はあまり好きではありませんでしたがこれは良いですね


レ・ミゼラブル
★★★★★★★☆☆☆
全編ぶっ通しでミュージカル!ミュージカル経験値の低い方にはオススメ出来ません
通常の会話も完全にミュージカル、これは間違いなく吹替えできないでしょうね


ロック・オブ・エイジス
★★★★★★★★★★
この時代の音楽が好きな人はぜひ!
ミュージカル要素が強めですがそっちの映画見慣れてなくても楽しめるんじゃないかなーと思います。
とは言え内容的にあまりお子ちゃまに安心して見てもらえるわけじゃないのでひっそりとヘッドフォン着けて
大音量で見るのが良いと思います。



ドラマ・邦画
銀河ヒッチハイク・ガイド(TV版)
★★★★★★☆☆☆☆
たった6話でよく宇宙の果てのレストランまで出来たなぁ、と感心しました
ただマーヴィンは映画版の方が可愛かったです
原作再現率で言うと映画版よりも高いです、バッチリ再現です!


スター・トレック ディープ・スペース・ナイン
★★★★★★☆☆☆☆
上記のベストエピソード集1と2
新スタートレックと違って家族のつながりがテーマなのかしら?
見てていい話が多かったですね


仁義なき戦い
★★★★★★☆☆☆☆
面白いは面白いんですけど、群像劇に慣れてないあぐりにはちょっと解りづらかったです


仁義なき戦い 広島死闘篇
★★★★★★★☆☆☆
前作より非常に見やすくなり、理解度が急激に高まりました


HK/変態仮面
★☆☆☆☆☆☆☆☆☆
役者さんが見てて不快でした・・・

コメントの投稿

非公開コメント

てきとうバナー

プロフィール

あぐり

Author:あぐり
前作Warlock!はこちらから
Warlock!武具リスト
サポート掲示板

最新記事
最新コメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。